ニシハラ印刷

沿革

1987年12月 東大阪市高井田東4丁目にて 西原印刷として創業

1995年 5月 株式会社ニシハラ印刷に商号変更

1996年 2月 業務拡大により、オフセット枚葉機(小森コーポレーション製菊全4色)増設

1998年10月 業務拡張の為、フィルム刷版設備導入

1999年 9月 オフセット枚葉機(三菱製菊全4色機)増設

2002年 2月 オフセット枚葉機(三菱製菊全2色機)増設

2002年 3月 オフセット枚葉機(三菱製菊全4色機)増設

2003年 5月 業務拡張の為、東大阪市稲田新町3丁目へ移転

2004年 5月 デジタルへの移行を見越してCTP設備導入

2004年 5月 オフセット枚葉機(三菱製菊半4色機)増設

2004年 5月 製本設備一式(断裁機2台、折機2台、中綴じ機1台)導入

2004年12月 業務拡張の為、オフセット輪転機(小森コーポレーション製A横8色機)導入

2005年10月 業務拡大によりオフセット輪転機(小森コーポレーション製A横8色機)増設

2008年 4月 資本金を2000万円に増資

2008年 5月 環境に配慮しFSC森林認証を取得

2008年 9月 業務拡大により岡山工場を設立

2011年10月 小ロットカラーに対応するため、オンデマンド機(コニカミノルタ製ページマスター)導入

2012年10月 現、社長へ社長交代

2013年 9月 品質向上の為、中綴じ機入れ替え(オサコ製6鞍)

2014年 7月 CO2削減を目指し、太陽光発電設置

2015年 9月 製本強化に伴い、中綴じ機増設(オサコ製4鞍)

2015年12月 品質向上の為、菊全枚葉機を1台に集約、B全判まで印刷可能な三菱製V-3000導入

2016年12月 業務のスマート化をはかり、岡山工場を閉鎖

2017年 8月 品質向上の為、オンデマンド機を入れ替え

(コニカミノルタ製Accurio press)

ニシハラ印刷の工場

ニシハラ印刷

株式会社ニシハラ印刷

〒577-0004  東大阪市稲田新町3-8-58

 TEL.06-6747-1988(代)

 FAX.06-6747-1977